話題のダイエットティー美甘麗茶(びかんれいちゃ)に含まれている7つの原材料は、ダイエットに効果があるのか?健康によいのか?などについて調べてみました。

甘茶は、砂糖の数百倍の甘さを持っています。生薬として、抗アレルギー作用、歯周病に効果があるとされます。

ルイボスは、ルイボス茶として、健康茶としてもよく知られています。フラボノールやフラボンなど多くのフラボノイドが含まれていて、抗酸化作用があります。

キャンドルブッシュは、ゴールデンキャンドルとも呼ばれ、多くのデトックスティーに主原料として含まれています。お通じがよくなる下剤効果のある成分が含まれています。すっきり、ダイエット効果の原材料になっていますが、1日に多量摂りすぎるとお腹がゆるくなったり腹痛を起こす可能性もありますので、過剰摂取には注意が必要です。
20160415_bikanreicha_pc_19.jpg
カワラケツメイは、昔から健康のためにお茶替わりに飲まれていたことでも知られています。むくみを取る利尿や便通に効果が期待されます。
また、抗酸化作用のあるフラボノールやミネラルも含まれています。

クマザサは、健康食品、青汁などにも含まれている商品が多いですね。糖尿病や高血圧にも効果があると言われていますが、ヒトに対する医学的な実証まではまだされていないようです。

美甘麗茶には他に、昔から美容や健康に良いとされる黒豆やコーン茶も含まれています。

以上美甘麗茶に含まれる7つの原材料でしたが、医学的に効果があると実証されていない原材料もありますが、昔から体に良い、美容のために良いと言われてきた成分をふんだんに含んでいるのがこの商品です。
また、砂糖やカフェイン、カロリーもゼロですので、毎日続けるのがおすすめです。

ただし、デトックス効果があるため、1度に飲みすぎるのは控えておく方がいいでしょうね。

公式通販サイトはこちら⇒ 甘くて美味しいダイエットティー【美甘麗茶(ビカンレイチャ)】